お客様がその場にいない場合、「Square POSレジアプリからカード情報を手入力」または「パソコンからブラウザ決済」を使ってカード決済を受け付けることができます。この記事では、「Square POSレジアプリからカード情報を手入力する」場合をご案内します。

手数料

カード情報の手入力による決済の場合、Squareリーダーでのカード読み取りによる決済よりも手数料が 3.75% と若干高くなります。Square の決済手数料についての詳細は、カード決済手数料や利用料をご参照ください。

POSレジアプリからカード情報の直接入力をする

リーダーを使わず、Square POSレジアプリからカード決済をするには以下の手順を行います。

  1. 現在の売上に、登録済みの商品を追加するか、キーパッドを使って任意の金額を入力します。
  2. [お会計] をタップして会計を完了します。
  3. [カード] タブをタップして、カード番号、有効期限、セキュリティコードを入力します。
  4. 再度 [お会計] をタップします。
  5. お客様に指でサインをもらいます。お客様がその場にいないなどの理由でサインがもらえない場合は、サインの入力位置に「電話によるオーダー」「インターネット注文」などの事由を書き込んでおくようお勧めします。決済をキャンセルして前の画面に戻るには、画面左上の [] をタップします。
  6. お客様がその場にいる場合は、サインの記入後、[OK] をタップして、レシートの受取方法を選択してもらいます。
  7. 取引完了となり、画面に「ありがとうございました」と表示されます。
  8. 次のお会計に移るには、[新規販売] をタップします。

注意:オフラインモードではカード情報の手入力による決済はできません。

カード番号の手入力時に必要な情報

カード情報の手入力による決済には、次のすべての情報が必要となります。

  • クレジットカード番号 (VisaとMasterは16桁、Amexは15桁です。)
  • 有効期限
  • セキュリティコード (CVV)

以上の情報が 1 つでも正しく入力されないと、 カードは承認されません。入力したカード番号が赤色で表示される場合は、カード決済が承認されない場合はをご参照ください。

事業主様とそのお客様を、詐欺行為やチャージバックから守るために、カード決済を安全に行うにはをぜひご覧下さい。