ホーム画面に戻る

Squareの取引にオンラインで契約書を添付する

契約書をSquare データ内の特定のお取引に紐づけることができます。取引ページから、またはSquare 予約を新規作成するときに紐づけます。

取引に契約書を添付することで、特定の販売に関する重要な情報をすべて1か所で追跡できます。また、お客さまからチャージバックが申請された場合でも、反証資料として活用できます。

契約書を取引に添付する

  1. Square データで [取引] にアクセス

  2. 対象の取引を選択して、取引詳細を確認

  3. [] をクリックして、ドロップダウンメニューで [契約書を添付] を選択

  4. 検索ツールを使用して添付する契約書を選択したら、[保存] を選択します。

Square 予約に契約書を追加する

Square 予約の設定ページで連携サービスを有効にすると、お客さまが予約時に入力した詳細を記載した契約書が、事業店舗の設定で選択したテンプレートを利用して自動生成されます。この予約に対して行われた支払いは、自動的に契約書に関連付けられます。

Square 予約で契約書を有効にするには、以下の手順を踏みます。

  1. Square データで、[お客さま] > [予約]の順にアクセス

  2. [設定] > [コミュニケーション]の順にクリック

  3. [電子契約書] で、[すべてのお客さまに予約時に電子契約書を送信] をオンに切り替える

  4. 契約書のテンプレートを選択

  5. [完了] > [保存] の順にクリック

お探しの答えが見当たりませんか?