システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>Square チームアプリ

Square スタッフアプリ(スタッフ側の利用方法)

Square POSレジアプリ

どんなお店でも使えるPOSレジ

Square スタッフアプリを利用すると、Squareのスタッフ製品すべてに保存されている重要な情報を、スタッフが自分のiPhoneまたはAndroid端末から確認・管理できるようになります。

Square スタッフアプリでは、出退勤の記録(アクセス権限に応じて)、勤務時間の確認、今後のシフトの確認、休暇のリクエスト、同僚へのメッセージの送信、勤務可能日時の管理を行えます。端末を共有する機会が減り、接触がなく衛生的にタイムカードを打刻できるので、POSレジ周辺で混雑が生じにくくなります。

ご注意:各スタッフがSquare スタッフアプリにアクセスするには、当該Square加盟店から送信される招待の承諾が必要です。

Square スタッフアプリの招待を新しいスタッフに送信する

  1. online Square Dashboardで [スタッフ] > [スタッフ] の順に選択します。

  2. [スタッフを作成] をクリックします。

  3. スタッフの氏名とメールアドレスまたは電話番号を入力します。

  4. 新しく作成したチームのプロフィールから、[設定を完了] を選択します。

  5. [職務] の詳細を入力したら、[アクセス権限を設定] を選択します。

  6. [スタッフのアクセス権限] を選択し、既存のアクセス権限設定を選択するか、[新規アクセス権限設定を作成] します。

  7. 出退勤記録を含めてそのスタッフに適したアクセス権限を有効化し、そのスタッフに適したアクセスポイントを選択します。

  8. [保存] をクリックします。

スタッフのプロフィールが作成されると、Squareアカウントを作成するか既存のアカウントにログインし、Square POSレジアプリの個人パスコードを受け取り、Square スタッフアプリをダウンロードするよう促す招待メールがスタッフに送信されます。

はじめる

Square スタッフアプリにログインするには、雇用主からの招待が必要です。メールまたはSMSメッセージで招待を受けると、そのメールアドレスまたは電話番号に関連付けるパスワードの作成を求められます。すでにそのメールアドレスまたは電話番号を使用して作成したSquareアカウントがある場合は、既存のパスワードでログインする必要があります。   

招待を受けていない場合は、メールアドレス/電話番号とアクセス権限を自身のスタッフプロフィールに追加するよう雇用主にリクエストしてください。プロフィールに情報が追加されると、Square スタッフアプリで使用するSquare スタッフアカウントを作成するための招待が届きます。

ご注意:招待は送信後30日間有効です。

アカウントを作成し終わったら、iPhoneまたはAndroid端末にアプリを直接ダウンロードします。アプリをダウンロードする手順は以下のとおりです。

iPhone用Square スタッフアプリをダウンロードする

  1. お使いのiPhoneで、App Storeのアイコンをタップします。

  2. 検索(虫眼鏡)アイコンをタップし、「Square スタッフ」と検索します。

  3. Square スタッフアプリのアイコンの横にある [入手] ボタンをタップし、アプリをダウンロードします。

  4. 指示に沿ってアプリを設定します。

ご注意:Apple IDに関してご不明な点があれば、AppleCareにお問い合わせください。

Android用Square スタッフアプリをダウンロードする

  1. 端末からGoogle Playのアイコンをタップします。

  2. 検索フィールドまたは検索(虫眼鏡)アイコンをタップし、「Square スタッフ」と検索します。

  3. 検索結果から「Square スタッフ」を選択し、[インストール] をタップします。画面の指示に沿ってダウンロードを完了します。

  4. アプリをダウンロードしたら、[開く] をタップするか、ホーム画面でSquare スタッフのアイコンを探してアプリを開きます。

ご注意:Googleアカウントの設定に関してご不明な点があれば、Googleヘルプにお問い合わせください。

リモートから出勤/退勤する

スタッフがシフトの出退勤と休憩の打刻をリモートで行うには、雇用主がSquare データでこの機能を有効化し、かつスタッフがSquare スタッフアプリによる位置情報の使用を有効化している必要があります。設定が有効化されていなくてもシフトの閲覧は可能です。

スタッフアプリの [ホーム] 画面から、出退勤の記録、休憩取得、職種の切り替えができます。

アプリのレイアウト

Square スタッフアプリをダウンロードすると、勤務日を通して異なる機能を利用できるようになります。Square スタッフアプリの操作方法については、以下をご覧ください。

メインのホーム画面

メイン画面からは、現給与期間の実働時間と見込み給与額、出退勤記録、シフトを閲覧できます。また、出勤を記録する際に [メモを追加] ボタンをタップして、その日のシフトについてメモを付記することもできます。ご注意:見込み給与額は、雇用主が入力したデータに基づきます。これは週あたりの推定給与額であり、実際に支払われる金額とは異なる場合があります。歩合給、控除、税金は含まれません。

Square スタッフアプリのホーム画面から [出勤]、[休憩開始]、[退勤] のいずれかのボタンをタップすると、これらの時間を記録できます。また、出勤を記録する際に [メモを追加] ボタンをタップして、アカウントオーナーやマネージャーにメモを残すこともできます。雇用主が現金チップの追跡を有効化している場合、退勤と職種の切り替えの前に、シフト中に得た現金チップの金額を入力するように求められます。 スタッフがアプリから打刻するには、雇用主がアクセス権限を有効化している必要があります。

ご注意:雇用主がSquare シフトで指定した [タイムカードの打刻コントロール] 設定によっては、定刻より早く出勤したり、休憩を早めに切り上げたりできない場合があります。いずれかまたは両方の設定が有効化されていると、出勤を打刻できるのはシフト開始時刻以降に限られ、休憩時間の全消化が必要となります。

シフト

アプリの [シフト] > [タイムカード] セクションから、実働時間と休憩時間を記録してシフトを管理できます。特定のタイムカードをタップすると、そのシフトの通常勤務時間、超過勤務時間、合計勤務時間、そのタイムカードに関連する過去のメモを閲覧するためのオプションが表示されます。雇用主がスタッフプラスをサブスクリプション登録している場合は、過去のシフトの編集をリクエストできます。これにより、シフトに関連付けられた職務、出勤時刻、退勤時刻、休憩時間、メモなどを修正してもらうことができます。

アプリの [シフト] > [スケジュール] セクションから、予定されているシフトの時間や、そのシフトで担当する職種など、スケジュールとシフトに関する詳細を閲覧することも可能です。また、ホームページから [その他] を選択すると、勤務可能日時と自身のスケジュールに関する通知設定を変更できます。スタッフプラスを使えば、スケジュールされたシフトの出勤時刻と退勤時刻を知らせるリマインダーを受け取れます。

スタッフ

追加の設定

下部ナビゲーションバーの [その他] をタップすると、以下を確認、編集できます。

個人情報とパーソナル設定

氏名、連絡先情報、アカウントセキュリティに関する情報を確認、編集できます。

個人POSパスコード

スタッフは、Square スタッフアプリのこのセクションから個人のPOSレジパスコードを確認できます。適切なアクセス権限を持つアカウントオーナーまたはスタッフのみが、Square スタッフアプリやSquare データで新しいパスコードの生成、編集、新しいアクセス方法の割り当てができます。

勤務可能日時

このセクションで勤務可能日時を設定し、シフト作成者に参照してもらうことができます。

休暇

休暇を申請するには [休暇を申請] ボタンをタップします。日付選択ツールを使用して休暇を申請する期間を選択し、必要に応じてメモを追加して [休暇を申請] をタップします。ご注意:この機能を利用するには、シフトプラスへの登録が必要です。 

ログアウト

[ログアウト] をタップしてアプリを閉じます。

お探しの答えが見当たりませんか?