ホーム画面に戻る

Square レストランPOSレジでカスタマイズしてサービス料を適用する

この記事の対象読者
この記事は、Square レストランPOSレジでの伝票に定率のチップを追加したい事業主さまを対象にしています。

はじめる前に

サービス料は固定比率によるチップです。手動、自動、グループ人数のいずれかに基づいて伝票に適用できます。グループ人数に基づいてサービス料を適用するには、SquareレストランPOSレジプラスまたはプレミアムのサブスクリプションが必要です。Square データのサービスの設定からサービス料を作成し、SquareレストランPOSレジアプリから適用します。 

サービス料は課税対象とみなされることがあります。事業に関連する特定の税金の問題については、税務専門家に相談してください。

サービス料を有効にしてカスタマイズする

  1. Square データにログインして、[設定] > [端末管理] の順に選択します。

  2. [サービスの設定] > [サービス料] の順に選択します。

  3. サービス料を使用する店舗を選択します。

  4. [サービス料を許可] をオンに切り替えます。 

  5. サービス料の金額を入力し、サービス料の適用方法を選択します。 [伝票ごとに] を選択すると、サービス中に伝票に手入力でサービス料を追加することができます。[すべての伝票] または [グループ人数に基づいて] を選択すると、サービス料の割合が自動的に適用されます。 

  6. [サービス料の課税] と [税金] または [税金の 計算] を選択します。

  7. [保存] を選択します。

サービス料を適用

伝票ごとにサービス料を適用することを選択した場合は、サービス中に注文を選択し、支払い前にサービス料を適用することができます。

  1. レストランPOSレジを開き、[アクション] > [サービス料] の順に選択します。

  2. 伝票に適用するサービス料をオンに切り替えます。

  3. [保存] をタップします。

次のステップ

Square レストランPOSレジのアカウントと設定について詳しくは、次のヘルプセンターの記事をご覧ください。

お探しの答えが見当たりませんか?