システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム画面に戻る

GS1およびGTINに関するFAQ

本記事は情報提供のみを目的としており、法務上または税務上の助言に相当するものではありません。ご自身の事業に関する特定の助言が必要な場合は、専門家にお問い合わせください。

GS1 USとは何ですか?

GS1 USとは、世界最大級の識別・規格組織の一部門です。ユニバーサル製品コード(UPC†)バーコードの管理機関として最もよく知られていますが、他にもサプライチェーンを支援するデータ規格を維持しており、その利用を推奨しています。GS1 USは非営利組織であり、製品、ロケーション、その他の資産を一意に識別し、これらの資産に関する情報を取引パートナーや消費者と一貫して共有できるよう、企業各社を支援しています。

GS1はさまざまな業界と協力して、効率的なサプライチェーンや効果定なビジネス関係の開発のためのベストプラクティスを作成しています。また、購入製品に関する信頼できる情報を消費者に提供するという面でも、ビジネスを支援しています。

GTINとは何ですか?

GTIN®とは、Global Trade Item Number®(グローバルトレードアイテムナンバー)の頭字語であり、製品を一意に識別するための番号です。GTINは、製品およびその一意のバリエーション(サイズや色など)を識別するためのグローバル規格として使用されます。またオンラインでSEOを改善するため、マーケットプレイスに出品するため、および製品を物流センターで識別するために使用される場合があります。GTINは、UPCバーコード下部に記載されています。UPCとは、世界で最も広く利用されているバーコードで、実店舗またはオンラインのあらゆる商品に記載されています。

GTINを設定するにはどうしたらいいですか?

サードパーティーバーコード会社からバーコードおよびそれに組み込まれる識別番号を購入することは可能ですが、大多数の小売業者はGS1が発行するGTINを利用して、製品やサービスを販売元の企業ブランドとリンクさせています。ブランドを製品にリンクさせるGS1 US発行のGTINを入手する方法は、2つあります。以下のいずれかの方法で、GS1 USに加入してください。

  • GS1事業者コードのライセンスを取得する:GS1事業者コードとは、あなたの会社に割り当てられる一意の番号であり、あなたのGTINに付けられる最初の数桁となります。このコードの機能および価格は、識別番号をいくつ作成するかにより異なります。
  • 単一GS1 US GTINのライセンスを取得する:必要なGTINの数が少ない場合は、個別にGTINライセンスを取得可能です。GS1 US GTINのライセンスを取得すると、あなたの会社はその番号のオーナーとして一意にかつ排他的に認識され、その他のGS1 US会員特典にアクセスできます。

UPCとGTINの違いは何ですか?

一部マーケットプレイスのガイドラインでは、UPCとGTINの両方を参照していますが、UPCとは黒い線と白いスペースからなるバーコードマークであり、GTINとはバーコードに組み込まれている識別番号です。製品のGTINを含むUPCバーコードにより、より容易に製品を追跡できるようになります。ただし、GTINはその番号のみでオンラインでの製品出品に使用されることが増えてきました。実際の製品とオンライン上で売られているものの間の架け橋のような役割を果たし、製品が本物であることを証明するのに役立ちます。

今使っているSKUを、GTINまたはUPCとして使用できますか?

いいえ。加盟店さまの専有システム内で作成したストックキーピングユニット(SKU)は、GTINとして使用できません。SKUと異なり、GS1 USが発行するGTINは一意であり、オーナーはあなたのみであると世界中で識別可能です。ただし各商品の識別方法の一本化として、GTINをSKUとして使用しているビジネスは多数存在します。

製品をオンライン販売するのにUPCバーコードは必須でしょうか?GTINについてはどうですか?

必要な場合もあります。一部の例外はありますが、多くのマーケットプレイスで一意の製品識別のためGTINまたはUPCが必須となっていますので、ベンダーの要件ドキュメントを必ず確認しておくのが良いでしょう。注意しておきたいのは、ビジネス拡大の予定がある場合は、一意の識別番号が必須になる確率が高いということです。一意の製品識別番号に早期に投資しておくと、スムーズに事業拡張できるのでお勧めです。またGS1 US GTINのライセンスを取得しオンラインで製品に関連付けると、検索エンジン最適化の面でも有利になり、オンラインで製品の真正性を証明でき、適切なお客さまに適切な商品をお届けできるようになります。

GS1事業者コードまたはGS1 US GTINのライセンスを取得したのでバーコードを作成しなければなりません。どうしたらよいですか?

GS1事業者コードまたはGS1 US GTINはどちらも、ライセンスを取得した後にGS1 USデータハブへのアクセス権限が与えられます。ここでGS1 US会員は、GTINおよびバーコードを作成および管理できます。データハブにログインすると、バーコードをPNG形式でダウンロードでき、パートナーへと電子送信することもできます。多くの会員がGS1 USソリューションパートナーと提携して、バーコードのラベル作成や印刷を外注しています。前述のプロバイダーは、GS1 USによりバーコードのGS1規格に関するトレーニングを受けています。

GLNとは何ですか?

グローバルロケーション番号(GLN)とは、別のタイプのGS1識別番号で、主に電子メッセージにおいて、法的および実際の所在地を識別するために使用されます。 製品を識別するのと同様の方法で、所在地を識別しなければならないビジネスは多数あります。所在地を識別することで、サプライチェーンの可視性や透明性を高めるのに役立ちます。

たとえば、製品を保管する倉庫にGLNを割り当てたり、製品が保管されている特定のベイまたは棚を識別したりできます。また事業体にGLNを割り当てると、明確かつグローバルな身元証明になり、オンラインでのデータ交換に役立ちます。GLNは、GS1事業者コードから作成できます。または、個別のGLNを購入することもできます。

はじめるにあたりどのようなツールを用意しておくと役立ちますか?

多くのビジネスが商品を発売する前に、GS1 USバーコード見積ツールにアクセスしています。このオンラインツールで、製品バリエーション(スタイル、色、サイズなど)についてのシンプルな質問に答えると、必要なGTINの数が分かるようになっています。

また、導入をはじめる小規模ビジネス向けにGS1 US小規模ビジネスページが用意されています。ここにはQ&Aが掲載されており、バーコード関連のアドバイスや製品発売時の注意事項などを伝える他のビジネスオーナーの動画を見ることもできます。

ご不明な点については、直接オンラインで、または電話でGS1 US会員サポートチームにお問い合わせください。

†本記事では、表記「UPC」は製品識別システムである「ユニバーサル製品コード(Universal Product Code)」の頭字語としてのみ使用しています。国際配管・機械役員協会(IAPMO)の連邦登録認証マークであり、IAPMO認定として均一配管コード(Uniform Plumbing Code)への準拠を証明する、UPCのことではありません。

お探しの答えが見当たりませんか?