システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>自動化で時間を節約する

自動リマインダーを請求書にオンラインで設定する

請求書の支払期限が近づいたときや、支払期限が過ぎたときは、お客さまに送信する自動リマインダーを有効にします。

  1. 請求書の作成時に、[その他のオプション] までスクロールし、[請求書の支払いにリマインダーを設定]を選択します。デフォルトでは、支払期限の翌日と3日後に自動的にリマインダーが送信されるよう設定されています。

  2. カスタムリマインダーを設定するには、[リマインダーの編集] をタップします。

  3. 2つのデフォルトオプションを編集するか、[リマインダーを追加] をクリックして別のオプションを追加します。

注意:請求書をテキストメッセージ経由で送付すると、お客さま宛てに自動リマインダーは送信されません。自動リマインダーが適用されるのは、手入力またはメール経由で請求書を送付した場合のみです。

詳細については、Square 請求書の通知設定をご覧ください。