ホーム画面に戻る

Square 契約書のテンプレートを作成・カスタマイズする

Square 契約書は、費用がかさむ異議申し立が起こった場合に備えながら、重要な事業上の取引を1か所で管理するのに役立つツールです。


Square 契約書では、契約書のテンプレートを作成することもできます。

契約書のテンプレートとは何ですか?

お客さまとの取引のたびに新しくテンプレートを作成するのは、大変時間がかかります。契約書のテンプレート機能を使って、種類別にカスタムテンプレートを作成すると、繰り返し使用できるので時間の節約になります。

契約書のテンプレートにはカスタマイズオプションがたくさんあり、事業のニーズに合った独自のテンプレートを作成できるので、あらゆる場面や状況に対応可能です。既成テンプレートをカスタマイズするか、独自のテンプレートを作成して保存しておけば、後から繰り返し使用できます。次回、契約書を作成するときに一から始める必要がなくなります。

契約書テンプレートの作成方法

  • Square データから テンプレートにアクセスします。

  • ここで、新しくテンプレートを作成するか、Squareがあらかじめ作成している既成のテンプレートをカスタマイズするかを選びます。

new template

テンプレートを一から作成するには、以下の手順を行います。

  • テンプレートを一から作成するには、[テンプレートを作成]をクリックします。

  • テンプレートに名前を付け説明を追加して、概要ページで見つけやすくします(複数種類のカスタムテンプレートが必要な場合に、特に便利です)。

new contract
  • 次に、契約書の情報を追加して契約書に含める条項を選択します。

注意:カスタムテンプレートを保存する前に、最低1つの条項を含める必要があります。

clauses
  • 完了すると、保存した契約書が概要ページに表示されます。

既成テンプレートからカスタムテンプレートを作成する

  • Squareの既成テンプレートを基にカスタムテンプレートを作成する手順は、新規でテンプレートを作成するのに似ています。まずは、[既成テンプレート]から、Squareのテンプレートのうち1つを選択します。

  • 次に、画面右下の [テンプレートを作成]をクリックします。これでSquareの既成テンプレートの複製ができますので、カスタマイズ・編集します。

  • テンプレートと契約情報を編集して、新規テンプレートを見つけやすくします(複数種類のカスタムテンプレートが必要な場合に、特に便利です)。

  • テンプレートの条項を追加、削除、編集可能です。

  • 完了したら、契約書を保存します。

次回、契約書の概要ページにログインすると、今回作成したテンプレートがテンプレートを作成の下に表示され、利用できるようになります。

免責事項:Squareでは、みなさまのビジネス運営をサポートできるよう、より良いツールの提供に努めています。ただし、Squareは法律業務や法的助言を行う立場にありません。Squareでは、私的な目的で契約書類を作成することをご希望の事業者さまを対象に、テンプレートを提供しています。特定の契約条項の正確性、十分性、執行可能性について法的助言が必要な場合は、資格のある弁護士にご相談ください。

お探しの答えが見当たりませんか?