ホーム>税金

Square オンラインビジネスの消費税を設定する

免責事項:税金の法令遵守に関しては、加盟店さまの責任となります。税金ツールの適用性や正確性は保証されません。納税義務についてご質問がある場合は、税理士などの専門家にご相談ください。

注意: Square アカウントの税金設定はSquare オンラインビジネスのサイトに同期されません。オンラインでの購入については、[設定] > [税金] にアクセスして税金の設定を行う必要があります。

デフォルトでは、ストアに追加された新商品は消費税の控除対象にはなりません。一括編集で複数の商品の税控除を有効化できます。Square データから [商品] > [商品ライブラリ] に移動し、消費税を控除したい商品の横にあるチェックボックスをクリックします。画面右上の「. . .」ボタンをクリックし、「消費税を削除」を選択します。消費税の対象となっていない商品のみを選択するようご注意ください。

税金の計算方法

購入に課税される消費税の額は税率をオーダー内のすべての課課税対象商品の合計価格にあてはめて計算されます。オプションとして、商品価格に税金を含めたり、送料とデリバリー料金に税金を課すことも可能です。

商品価格に税金を含める

消費税が商品価格に含まれている場合、税金はお客さまではなく店舗所有者が支払う必要があるとみなされます。消費税はオーダーレシートに表示されますが、合計金額には加算されません。

税金を価格に含めるには、[設定] > [税金] に移動します。[税金計算] エリアで「税金は商品価格に含まれています」のボックスをクリックします。

送料やデリバリー料金に課税する

送料やデリバリー料金に課税する際の課税要件についてご質問がある場合は、専門家にお問い合わせください。

送料やデリバリー料金に消費税を課すには、[設定] > [税金] に移動します。[税金計算] エリアでチェックボックスをクリックし、送料やデリバリー料金に税金を課します。

実店舗の所在地を追加する

税金設定ページにはSquareアカウントから同期された店舗所在地が事前に入力されています。新しい住所を入力する必要がある場合は、[設定] > [税金] へ移動し、画面右上の「店舗の住所を追加」ボタンをクリックします。完了したら保存し、同様の手順で他の所在地を追加します。