システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>支払い異議申し立ての概要

多発するチャージバック、支払い異議申し立て、不正使用の監視プログラム

Squareでのカード決済処理および加盟店アカウント作成の規約の一環として、支払い異議申し立て発生率(チャージバック率)および不正使用件数を、カードネットワークにより規定される許容制限値を超えないよう抑えていただく必要がございます。これらの制限値はネットワーク(Visa、Mastercardなど)により異なりますが、どのプログラムも理念は同じで、エコシステム内のリスクを管理して、許容制限値を超えた加盟店に通知し、監視し、該当する場合は罰金を科することを目的としています。

VDMPおよびVFMP

多発するチャージバックや不正使用の対策としてVisaが行っているプログラムは、Visaディスピュートモニタリングプログラム(VDMP)およびVisaフロードモニタリングプログラム(VFMP)と呼ばれています。これらのプログラムは、加盟店に認められている1月あたりのチャージバック率や不正使用額の標準値を設定しています。また、チャージバックの件数や種類および支払い異議申し立てや不正使用の被害額によっては罰金が科されますので、その査定を行っています。詳しくは下記の表をご確認ください。

VDMPしきい値

Timeline Dispute Count Dispute Count to Sales Count Ratio
Standard 100 0.90%
High Brand Risk Merchants / Excessive 1000 1.80%

VDMP違反の罰金表

Timeline Month Assessment
Standard 1-4 N/A
Standard 5-9 $50 per dispute
Standard 10-12 $50 per dispute & $25,000/mo. reserve fee
High Brand Risk Merchants / Excessive 1-6 $50 per dispute
High Brand Risk Merchants / Excessive 7-12 $50 per dispute & $25,000/mo. reserve fee

VFMPしきい値

Timeline Fraud Amount Fraud to Sales Amount Ratio
Standard Threshold $75,000 0.90%
Excessive Threshold $250,000 1.80%

VFMP違反の罰金表

Timeline Month Assessment
Standard 1-4 N/A
Standard 5-6 $25,000
Standard 7-9 $50,000
Standard 10-12 $75,000
High Brand Risk Merchants / Excessive 1-3 $10,000
High Brand Risk Merchants / Excessive 4-6 $25,000
High Brand Risk Merchants / Excessive 7-9 $50,000
High Brand Risk Merchants / Excessive 10-12 $75,000

ECMおよびHECM

Mastercard版の支払い異議申し立て多発対策プログラムは、エクセシブチャージバックマネジメント(ECM)およびハイエクセシブチャージバックマネジメント(HECM)と呼ばれています。Visaの内容と同様に、これらのプログラムには、1月あたりの許容可能なチャージバック率のしきい値が設定されています。こちらも発生するチャージバックの数や種類によっては罰金が科される場合があります。Mastercardのプログラムの詳細については、以下をご確認ください。

ECMおよびHECMチャージバックしきい値*

Mastercard Program Count of Chargebacks Chargeback to Sales Count Ratio
ECM 100-299 1.5%-2.99%
HECM 300+ 3%

*ECMまたはHECMプログラムの編入には、件数しきい値と発生率しきい値の両方を満たすことが必須です。

ECMおよびHECMの罰金表

Months Above ECM Thresholds Assessment Issuer Recovery Assessment
1 0 No
2 $1,000 No
3 $1,000 / $2,000 (HECM) No
4-6 $5,000 / $10,000 (HECM) Yes*
7-11 $25,000 / $50,000 (HECM) Yes*
12-18 $50,000 / $100,000 (HECM) Yes*
19+ $100,000 / $200,000 (HECM) Yes*

*発行者回復査定は、チャージバックが300件を超える場合に1件あたり$5で加盟店に適用されます。

Squareのサポート

上記のプログラムは罰金が科され加盟店さまの事業に影響が出る可能性があるばかりでなく、VisaやMastercardといったカードネットワークが今後のカードの受け付けを拒否するという事態につながる可能性があります。そのようなケースはまれですが、チャージバック率が高くなったらすぐに対策を講じることが極めて重要です。

上記プログラムのいずれかに加盟店さまが編入されたことが判明しましたら、Squareからできる限り早く通知いたします。また、発生率が高まる可能性がある原因や誘因を同定するお手伝いをさせていただくと同時に、チャージバック被害を減らし事業を通常の運営状態に戻すのに役立つ対策を提案させていただきます。