システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム画面に戻る

Square Terminal API

Square Terminal APIによって、オールインワンのカード決済デバイスであるSquare Terminalを使った対面カード決済機能をソフトウェア製品に統合することができます。Terminal APIはiOS、Android、デスクトップWeb、モバイルWebなど、ソフトウェア/プラットフォーム/OSを問わずに利用することができます。

Square Terminal API を始める

Terminal APIの使用方法については、下記の資料を参照してください。

Terminal APIを使用したSquareとのパートナーシップをご希望の場合は、こちらからお問い合わせください。Square加盟店としてTerminal APIをご希望の場合は、こちらの営業チームへお問い合わせください。


使用できる国

Terminal APIは現在日本、US、カナダ、UK、オーストラリアで利用できます。

これ以外の国・地域では、Square Point of Sale APIを利用することで、iOSアプリまたはAndroidアプリとSquareのカード決済を統合することができます。

Square Terminal API手数料

Terminal APIを利用した場合の決済手数料は、下記の通りです。

  • 3.25%:Visa、Mastercard、American Express、 Discover、Diners Club International、および交通系IC電子マネー(PiTaPaを除く)での決済の場合

  • 3.95%:JCBでの決済

  • 3.75%:QUICPay、iDでの決済

Termial API の決済決済手数料は、カード決済手数料や利用料の決済手数料(機能別一覧)にある「決済端末による決済」をご参照ください。

お探しの答えが見当たりませんか?