ホーム画面に戻る

スタッフ管理のアップデートに関するFAQ

2019年7月1日より、「従業員管理」を「スタッフ管理」に変更いたします。それに伴い料金設定と機能の一部が変更されます。

今回の変更点について、よくお問い合わせいただく質問をご確認ください。

どのような点が変更されますか?

数年前、Square は、加盟店が複数店舗と複数端末でのスタッフ管理を行えるように、従業員管理をリリースしました。それ以来、機能の改善と拡張を進めてきましたが、こうした高度な機能の設定と管理をより簡単にする必要があると判断しました。

「従業員管理」を「スタッフ管理」に変更しました

ビジネスの運営では、個々の従業員だけでなく、スタッフ全体に注目する必要があります。POSレジを使用して決済を受け付けるときも、Square データにログインして会計業務を支援するときも、スタッフは共同で取り組んでいます。スタッフ管理では、スタッフ全体の管理に必要なツールを利用できます。

無料のスタッフ管理

新しいスタッフ管理なら、今すぐ必要なツールを無料で使用できます。たとえば、アカウントに関する機密性の高い領域や機能のセキュリティを確保する、スタッフの出勤/退勤時間をPOSレジで記録するなどのほか、タイムカードを追跡したり、スタッフのアクセス権限を使用したりできます。スタッフのアクセス権限により、Square POSレジアプリまたはSquare データで、スタッフ全体のアクセス権を作成可能です。

スタッフのアクセス権限は、スタッフごとに売上を追跡する必要がない、または、特定のスタッフにそれ以外のスタッフとは異なる権限を与える必要のないビジネスに適しています。

利用を始めるには、スタッフを出勤表に登録して、無料で使用できるスタッフのアクセス権限の役割に、権限を設定します。また、スタッフに個人パスコードを割り当てて、タイムカードの追跡を開始します。スタッフ管理を始める方法ついて、詳しくはこちらをご覧ください。

スタッフ Plusを使用する高度なツール

店舗ごとの利用料が月額3,000円のスタッフ Plusに登録することで、以下をご利用いただけます。

無制限の役割:スタッフ内の異なるメンバー、または、マネージャー、レジ係、バーテンダーといった異なるスタッフグループに、アクセス権限のセットを作成できます。
スタッフごとに売上を追跡:パフォーマンスに関するレポートをスタッフごとに作成して、売上やチップのほか、払い戻し、ディスカウント、取り消しなどのアクションを追跡できます。
スタッフごとに複数の賃金を設定:ビジネス上、複数の業務と賃金を設定したスタッフごとに、人件費を追跡できます。例として、バーテンダーとホール担当をシフトで兼務するスタッフが挙げられます。
人件費と売上を比較したレポート:人件費と売上を比較した詳細レポートや、スタッフ全体のパフォーマンスに関する詳細レポートを作成できます。

「代理人ユーザー」と「ゲストモード」を「スタッフのアクセス権限」に変更しました

スタッフのアクセス権限は、無料で使用できる新しい役割です。これにより、Square POSレジアプリとSquare データを利用する際のアクセス権限を、スタッフ全体に同等に付与できます。また、代理人ユーザーのように、個人の端末でSquare POSレジアプリを使用する際のログイン情報を、スタッフごとに付与できます。また、スタッフのアクセス権限はゲストモードと同じように機能します。そのため、スタッフにアカウントの領域と機能へのアクセスを許可し、それ以外ではすべてオーナーのパスコードを要求できます。

スタッフ管理の料金体系

料金が変更されるのはなぜですか?

加盟店と対話するなかで、スタッフの追加に躊躇する原因が、従業員ごとに月額400円という料金体系にあることがわかりました。店舗ごとに月額3,000円を支払うことで、スタッフを出勤表に無制限に追加したり、役割を無制限に作成して独自にカスタマイズしたアクセス権限を付与したりできます。また、人件費と、営業費、スタッフごとの売上、より低い複数の賃金との比較を追跡することもできます。

また、特に重要なツールを無償化しました。これにより、月額の登録費用なしに、スタッフが出勤/退勤時間をPOSレジで記録できるようにしたり、タイムカードを追跡したり、機密性の高い情報へのアクセスを制限したりできます。

料金が変更されるのはいつですか?

従業員管理に登録済みのお客様は、新しい料金体系をすぐにご選択いただけます。選択しない場合、2020年1月1日に、すべての加盟店が新しい料金体系に切り替わることにご注意ください。

スタッフ Plus にすぐ変更した場合、新しい価格の適用は翌月の1日からとなります。

料金の変更状況は、どうすれば確認できますか?

今回の変更が登録済みの料金体系にどのように反映されるかは、Square データの [アカウントと設定] > [ビジネス] > [料金とサブスクリプション] **を開くことで、ご確認いただけます。登録費用は、有効なスタッフの数ではなく、お客様のアカウントで、スタッフが割り当てられ、有効になっている店舗の数によって決定されます。有効化しているものの今後不要になる店舗は、いつでも無効化したり再有効化したりできます。

どうすればスタッフ Plusにアップグレードできますか?

Square データから [スタッフ] にアクセスし、通知に従って [詳細情報] をご確認ください。新しいスタッフ管理のサブスクリプションへのアップグレードをお選びいただけます。

どうすれば無料のスタッフ管理にダウングレードできますか?

無料のスタッフ管理オプションにダウングレードするには、すべてのスタッフを、無料で使用できるスタッフのアクセス権限の役割に割り当てて、それ以外の役割をすべて削除します。オーナーの役割は、無料であり、削除できないことにご注意ください。

注意:無料のスタッフ管理には、スタッフごとの売上追跡、複数の賃金の追跡、人件費と売上を比較するレポートの機能は含まれていません。

どの店舗が課金されますか?その他に多数の店舗がある場合はどうなりますか?

スタッフ Plusにご登録いただいた場合、スタッフの役割にかかわらず、スタッフを割り当てた有効な店舗ごとに課金されます。

ビジネス上、異なるソースで売上を追跡するために複数の店舗を使用している場合は、代わりにそれらを統合し、端末で追跡することをお勧めします。

今後使用しない店舗がその他にある場合は、いつでも、それらを無効化したり、店舗に割り当てていた従業員を削除したりできます。

店舗を無効化する方法

  1. Square データの [アカウントと設定] > [ビジネス] > [店舗] にアクセスします。
  2. 無効化する店舗を選択します。
  3. [無効化] > [この店舗を無効化] をクリックします。

[店舗] で、[ステータス] フィルターを [無効] に変更することにより、いつでも店舗を再有効化できます。

1店舗のみでスタッフ Plusの支払いを行う場合はどうなりますか?

従業員の役割にかかわらず、従業員を割り当てた店舗のみ課金されます。この場合、お支払い対象の店舗のみに従業員を割り当てることをお勧めします。無料のスタッフのアクセス権限をある店舗で使用し、同時に、スタッフ Plusの機能をその他の店舗で使用する方法はございません。

代理人ユーザーとゲストモード

代理人ユーザーまたはゲストモードを使用している場合、どのような影響を受けますか?

代理人ユーザー

現在、代理人ユーザーを使用している場合、スタッフごとの売上追跡を除いては、これまでと変更はございません。スタッフは、代理人ユーザーに割り当てられる代わりに、スタッフのアクセス権限の役割に自動的に割り当てられます。お客様側での操作は不要です。

スタッフごとの売上追跡を継続する場合、スタッフ Plusに登録して、[モバイルPOSレジにアクセス] の権限を持つ役割を新規作成して有効にする必要があります。さらに、この役割を、個人のモバイル端末で支払いを受け付けるすべてのスタッフに割り当てなければなりません。

ゲストモード

現在、ゲストモードをご利用中の場合、変更は何もございません。お客様側での操作も不要です。スタッフは、アクセス権限を付与されていない機能と領域にアクセスする場合、これまでと同じオーナーのパスコードが必要です。

オーナーのパスコードはSquare データの [アカウントと設定] セクションでご確認いただけます。スタッフに付与しているアクセス権限を確認するには、Square データの [アクセス権限] を表示します。続いて [スタッフのアクセス権限] でスタッフのパスコードを設定し、スタッフに付与する権限にチェックを入れます。

代理人ユーザーとゲストモード

現在、代理人ユーザーとゲストモードの両方をご利用中の場合、無料で使用できるスタッフのアクセス権限の役割を設定する必要があります。これにより、スタッフが共有のPOSレジを使用するとともに、個人の端末で支払いを受け付けられるようになります。

このような設定を行うには、Square データにアクセスし、[スタッフのアクセス権限] の役割で [共有のPOSレジにアクセス] と [モバイルPOSレジにアクセス] の両方を有効にします。

この2つの役割を個別に維持する場合は、スタッフ Plusに登録する必要があります。これにより、無制限に役割を作成したり、スタッフごとに売上を追跡したりできます。

どうすれば、スタッフごとに売上を追跡できますか?

スタッフ Plusに登録すると、次の2つの方法で、スタッフごとに売上を追跡できます。

  • スタッフのアクセス権限以外の役割に対して、スタッフを作成または割り当てるとともに、共有のPOSレジでスタッフが使用する個人パスコードを割り当てます。
  • [モバイルPOSレジにアクセス] を付与した役割に対して、スタッフを作成または割り当てます。これにより、スタッフが、個人の電子メールとパスワードを使用して、個人のモバイル端末で支払いを受け付けられるようにします。

スタッフごとの売上追跡では、Square データで、人件費と売上を比較するレポートも作成できます。

役割とパスコードの作成について、詳しくはこちらをご覧ください。

複数店舗でのスタッフ管理

どうすれば、無料のスタッフ管理を複数店舗で使用できますか?

スタッフのアクセス権限を設定してください
各スタッフに個人パスコードを付与することで、タイムカードによる管理を行えるようになります。
Square データの [スタッフ] の一覧画面から、スタッフに店舗(複数可)を割り当てます。任意の店舗を複数のスタッフにまとめて割り当てることもできます。その場合はSquare データから [アカウントと設定] の [店舗情報] にアクセスして設定を行ってください。

どうすれば、スタッフ Plusを複数の店舗で使用できますか?

役割を作成してください
各スタッフに役割と個人パスコードを割り当てることで売上と勤怠の管理を行えるようになります。
Square データの [スタッフ] の一覧画面から、スタッフに店舗(複数可)を割り当てます。任意の店舗を複数のスタッフにまとめて割り当てることもできます。その場合はSquare データから [アカウントと設定] の [店舗情報] にアクセスして設定を行ってください。

注意:スタッフ Plusでは、スタッフを割り当てた店舗ごとに月額3,000円がかかります。