Square POS レジアプリで「無料提供 / 取消」機能を使う

Squareデータで「無料提供 / 取り消す」機能を有効にすると、Square POS レジアプリからすぐにこの機能が利用できるようになります。

商品を無料提供するには、次の手順を行います。

  1. カートにある商品をタップします。
  2. [商品の無料提供]をタップします。
  3. 理由を選択してください。
  4. 画面右上隅にある[無料提供]をタップします。

メモ: 現在のところ、商品の一部を無料提供する、あるいは伝票の一定割合を無料提供するといった処理は行えませんが、商品へのディスカウントの適用は可能です。

保留会計から商品を取り消すには、次の手順を行います。

  1. [伝票]をタップして、伝票を選択します。
  2. 取り消す商品を選択します。
  3. [商品を取り消す]をタップします。
  4. 理由を選択してください。
  5. 画面右上隅にある[取り消す]をタップします。
  6. [保存]をタップして取消しを行なった保留伝票を保存するか、[お会計]をタップして、取消しを行なった伝票を会計します。

注意: 商品を取り消すには、まず保留会計を有効にして、保留会計伝票を作成します。詳しくはSquare POSレジで保留会計機能を使うをご確認ください。

保留会計の無料提供や取り消しは、次の手順を行います。

  1. [伝票]をタップして、伝票を選択します。
  2. カート上で伝票名をタップします。
  3. [伝票の編集]を選択します。
  4. [伝票全体を無料提供にする]または[伝票を取り消す]をタップします。
  5. 理由を選択してください。
  6. 画面右上隅にある[無料提供]ボタンまたは [取り消す]ボタンをタップします。

複数の保留伝票をまとめて取り消すには、次の手順を行います。

  1. [伝票]をタップして、[編集]を選択します。
  2. 取り消す保留会計をすべて選択します。
  3. [取り消す]をタップします。
  4. 画面が表示されたら[取り消す]をタップして、選択した伝票の取り消しを確認します。
  5. 理由を選択してください。
  6. [取り消す]をタップします。

なお、決済がいったん処理されると、商品の取り消しや無料提供は行えません。その場合は払い戻しが必要となります。

キッチンに送信された商品の取り消しを操作するには、次の手順を行ってください。

その時点でオーダーシートの印刷ができない場合、取り消しの確認を送信します。配膳担当が注文を送信した後で間違いや変更に気づいた場合、キッチンに変更内容を知らせた上で、商品を無料提供するか、取り消すか確認してください。