システムの更新情報をみる

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム画面に戻る

軽減税率対策補助金申請の流れ

《対象サービス証明書発行受付は終了しました。》

この記事では、Square (スクエア) をご利用の方が軽減税率対策補助金を申請する際の流れと手順について説明します。減税助成金についてはこの記事にアクセスしてください。について詳細をご確認ください。

補助金申請に必要な書類

補助金を申請するには、下記の必要書類一式を軽減税率対策補助金事務局 (以下、事務局) 宛に郵送してください。(軽減税率対策補助金の申請受付期限は2019年12月16日までです。)

  • 申請用紙。こちらでダウンロード

  • 対象サービス証明書(※1)

  • 対象となるモバイル端末 (タブレット、スマートフォン等)、レシートプリンタ、その他付属機器購入時の費用明細

  • 補助金の受取口座が確認できる通帳等のコピー

  • 飲食料品等を記載した仕入請求書 (または仕入納品書)

※1 対象サービス証明書とは、お客さまが「Square」をご利用いただいているという証明書です。弊社での対象サービス証明書発行受付は終了しました。

軽減税率対策補助金の申請はこちらについて詳細をご確認ください。

以下のいずれかに該当する場合は、さらに追加書類が必要となります。

  • 申請者が個人事業主の場合: 個人事業主の本人確認書類のコピー

  • 今回導入したモバイルPOSレジ (レシートプリンタ含む) が 6 台以上ある場合: モバイルPOSレジ (レシートプリンタ含む) 設置後の写真

  • 申請者が別途購入したタブレット等、レシートプリンタ、付属機器を申請する場合: (1) 付属機器購入時の領収書等の費用明細、(2) 購入した機器の販売価格や定価が記載されたチラシや Webページのコピー (※ 領収書と価格は必ずしも一致する必要はありません)

  • 機器設置に要する経費 (運搬費、商品マスタ設定に関わる費用を含む) を申請する場合: 経費が確認できる領収書等の費用明細

注意: Square では、機器設置に関するサービスの提供業者などは紹介できかねますのでご了承ください。

Squareでは補助金申請に必要な「対象サービス証明書」を発行しています。その他の申請書類等はご自身にて準備のうえ申請してください。代理申請協力店で購入した場合は、代理申請を代理申請協力店に依頼することも可能です。

代理申請協力店について

補助金対象となる周辺機器を「代理申請協力店」で購入すると、サポートや申請代行の相談が可能です。Square を導入する場合、下記の代理申請協力店を利用することもできます。

Busicom Pasocom POS Center
東京都文京区関口江戸川橋駅前ビル1-20-10
03-5229-5190

申請までの流れ

対象サービス証明書発行受付は終了しました。

  1. まだお済みでない場合は、Squareアカウントを作成

  2. 弊社宛に「対象サービス証明書」の発行を依頼します。(受付終了)

  3. 補助金の申請対象となる機器を購入します。

  4. 申請書に必要な書類一式を用意します。

  5. 事務局に宛てて、申請書類一式を郵送します。

申請までの流れについて詳細をご確認ください。

Square の対象サービス証明書を入手する

補助金の申請には、Square の発行する「対象サービス証明書」を入手する必要があります。

対象サービス証明書に関する注意事項

  • 証明書は Square にご登録のメールアドレスに送付されます。

  • この証明書は、本補助金の交付を保証するものではありません。

  • この証明書は、本補助金申請以外の用途には利用できません。

  • 証明書の発行依頼時に入力された法人名およびメールアドレスと Square アカウントへの登録内容が一致しない場合、証明書は発行できません。

  • 申請の際は、メールにて送付した証明書を印刷してご利用ください。

  • 証明書の発行依頼から実際の発行まで、およそ 1 週間かかります。