システムの更新

ご利用中のSquare サービスに影響を及ぼす可能性のある問題が発生しています。詳細については、弊社のステータスページに随時更新いたします。

ホーム>ハードウェア

Square Standを設置する

JP Square Stand

Square Stand(以下:スタンド)を周辺機器と接続する方法をご説明します。

スタンドを接続する

  1. スタンドの端子にiPadの端子をしっかりと差し込んで、iPadをスタンドに設置します。iPadを正しく接続できたら、Squareアプリをダウンロードするよう指示が出ます(未ダウンロードである場合)。

  2. 固定ピンを差し込んでiPadをスタンドに固定します。

  3. 周辺機器ハブを、スタンドと電源アダプターに差し込みます。周辺機器ハブとはUSBポートが3つ付いた小型方形コンポーネントで、スタンドと電源アダプターをリンクさせます。

  4. 電源アダプタをコンセントに差し込みます。

注意Square Standはコンセントに接続していない場合でもiPadのバッテリーで動作し、磁気ストライプ式カードのスワイプやBluetoothでSquare Readerに接続によるカード決済が可能です。このモードではUSBアクセサリーはサポートされないことに留意してください。

JP Stand Bundle what's in the box

Square Standを取り付ける

3/16インチ(5mm)のドリルビットと同梱のドリルマウントを使用して、または同梱の接着プレートを使用して、スタンドをカウンターに固定します。

注意:スタンドは電気機器であるため、湿気の少ない場所に設置してください。

ネジ留め設置

  1. ネジ留め用にドリルで穴を開ける 3/16インチ(5mm)ドリルビットを使用してカウンターに穴を開けます。カウンターの素材にあったドリルビットを利用してください。

  2. 周辺機器ハブをスタンドに差し込む 周辺機器ハブのケーブルをスタンド底部に差し込みます。注意: ケーブルをスタンド右側(画面に向かって)の底部から出るようにすると、スタンドは時計回りに旋回します。ケーブルを左側の底部から出るように、スタンドは反時計回りに旋回します。

  3. スタンドを穴に一致させる スタンド底部のネジ穴をカウンターの穴に一致させます。希望する側からケーブルが出る状態でスタンド底部がロックされているか、もう一度確認します。

  4. スタンドをカウンターに設置する カウンターの裏からスタンド底部へと、ドリルマウントをネジ留めします。カウンター裏に対してきつく留まるまでナットを回します。ドリルマウントとスタンドが固定されていること、スタンドが180度を超えて旋回しないことを確認します。

JP Square Stand drill mount graphic

接着プレート

  1. 周辺機器ハブをスタンドに差し込む 周辺機器ハブのケーブルをスタンド底部に差し込みます。注意: ケーブルをスタンド右側(画面に向かって)の底部から出るようにすると、スタンドは時計回りに旋回します。ケーブルを左側の底部から出るように、スタンドは反時計回りに旋回します。

  2. 接着プレートをネジ留めする 周辺機器ハブケーブルがしっかり差し込まれているか確認してから、接着プレートをネジ留めします。

  3. 接着面シールをはがす プレートがしっかりネジ留めされていて、希望する側からケーブルが出る状態でスタンド底部がロックされていることを確認したら、接着面シールをはがします。

  4. スタンドをカウンターに設置する スタンドを設置する箇所の汚れを落とし乾燥させてから、しっかりと所定位置に接着させます。30秒間押し付け、30分間動かさずにそのままにします。

注意: 接着プレートを取り外すには、設置のタブをゆっくり外側に引きます。接着部が引き伸ばされ設置面から外れます。

JP Square Stand adhesive mount graphic

iPadをスタンドから取り外す

  1. 固定ピンをiPadのヘッドセットジャックから外します。

  2. スタンドの裏側にあるイジェクトボタンを押します。

  3. iPadをそっと取り外します。

製品に関する情報はこちらをご覧ください。: Square Stand