ホーム画面に戻る

Square レストランPOSレジでの自動進捗状況

この記事の対象読者
この記事は、Square レストランPOSレジフリー、プラス、プレミアムに登録し、Square レストランPOSレジを利用している事業主さまおよびスタッフさまを対象にしています。Square レストランPOSレジアプリを使用するすべての従業員さまは、注文を表示および管理できます(スタッフのアクセス権限は必要ありません)。

自動進捗状況について

注文入力を合理化するために、伝票に商品を追加する前にSquare レストランPOSレジで必要な設定を行います。この機能を使用すると、商品をキッチンに送信する前に必要な選択をすべて行うことができ、注文プロセスが簡素化されます。商品に必要な選択肢を指定すると、それらの選択肢が自動的に最初に表示されます。

はじめる前に

メニューから商品を選択すると、必要に応じてこの順序で選択した商品が表示されます。

  1. 座席の選択:座席設定を有効にしている場合、これが最初のステップになります。

  2. バリエーションの選択肢:次に、商品のサイズまたはバリエーションを選択します(S、M、Lなど)。

  3. カスタマイズ:ルールに従って必要なカスタマイズを適用します(詳細は以下をご覧ください)。

  4. メモとオプション:注文に関するメモやオプションがあれば、追加してください。

  5. 伝票に追加:最後に、「商品の詳細画面をスキップする」オプションが有効な場合、必要なカスタマイズがすべて選択されるとすぐに商品が伝票に追加されます。

カスタマイズの詳細なルール

カスタマイズグループは、Square レストランPOSレジで次の順序で表示されます。

  1. 必要なカスタマイズ1つ、最大1つのカスタマイズグループ

  2. 必要なカスタマイズ1つ、最大数なしのカスタマイズグループ

  3. 必要なカスタマイズ1つ、最大1つ以上のカスタマイズグループ

  4. 必要なカスタマイズ1つ以上、最大数なしのカスタマイズグループ

  5. 必要なカスタマイズ1つ以上、最大1つ以上のカスタマイズグループ

  6. 必要なカスタマイズなし、最大0以上のカスタマイズグループ

  7. 必要なカスタマイズなし、最大数なしのカスタマイズグループ

関連記事

お探しの答えが見当たりませんか?