エステサロンで導入したい!オススメPOSアプリ5選

Alt text

エステサロンでお客様の満足度を高めるには、接客や施術になるべく時間をかけたいところです。時間をとられがちな予約管理などの業務をどのように効率化できるか、悩んでいる経営者も多いのではないでしょうか。そんな悩みの解決に有効なのがPOSアプリです。

今回はエステサロンで導入したい、オススメのPOSアプリを紹介します。

POSアプリとは

Alt text

POSアプリとはPOSレジの機能を備えたスマートフォンやタブレットのアプリのことです。お客様とお金のやりとりをしたときの情報を管理できる他、顧客管理や在庫管理、サービスの改善などにもつながる情報を収集できる多機能なPOSレジシステムは、多くの業態で活用されています。しかし、据え置き型のPOSレジは高価で、個人で経営している店舗や小規模なサロンではなかなか導入が難しいものでした。

しかし、スマートフォンやタブレットでPOSレジの機能が活用できるPOSアプリが登場したおかげで、導入コストは下がり、比較的小規模な店舗でも活用されるようになっています。

ほとんどのPOSアプリは、クレジットカード決済対応や、顧客管理や予約管理、在庫管理などの複数の機能を備えており、アプリに蓄積されたデータを分析すれば、経営改善に活かすことも可能です。

エステサロンでPOSアプリを導入するメリット

Alt text

さまざまな業態で活用されているPOSアプリですが、エステサロンで導入した場合、どのようなメリットがあるのでしょうか。

導入コストが低い

POSアプリの大きなメリットに導入コストの低さが挙げられます。据え置き型のPOSレジを導入する場合、数十万円を超えるものも多い中、POSアプリであれば導入コストは格段に下がります。

設置スペースを取らない

エステサロンは、店舗のデザインや雰囲気にもこだわっているところが多いのではないでしょうか。お客様にゆったりとすごしてもらえるようデザインされたスペースに、大きなPOSレジを置くのは気が進まないかもしれません。POSアプリであれば、必要なのはスマートフォンやタブレットだけです。使わないときは、引き出しに仕舞っておくこともできます。タブレットのカバーやスタンドを店舗のイメージにあわせたものにすれば、統一したイメージも演出できます。

どこにでも持ち歩ける

カウンセリングなど、個別にコミュニケーションをとりながら、商品やサービスの説明をすることも多いエステサロン。POSアプリをインストールしたタブレットをカウンセリングのテーブルに持ち出せることもメリットのひとつです。テーブルで会計できれば、レジカウンターでお客様を待たせることがなくなり、接客のクオリティを上げることにもつながります。

お客様の来店歴などが把握しやすい

エステサロンは長期に渡る利用が多く、どのお客様がどのくらい来店しているか、これまでどのような施術をしたかなどのデータがすぐに把握できることが大切です。手書きのカルテや表計算ソフトで管理するのは時間がかかります。POSアプリの顧客管理機能を使えば、データ管理に割く時間が短くなります。スタッフごとの売り上げ管理機能なども活用すれば、お客様の満足度を高めるサービスの提供にもつながります。

商品の重複発注や在庫切れが防げる

商品管理機能がついたPOSアプリであれば、会計時の商品販売状況と在庫管理が連動します。施術のために必要な商品の状況がひと目でわかるので、商品管理に使っていた時間の削減にもつながります。

端末の操作方法が簡単

据え置き型のレジ端末の中には、入力方法など操作が難しく、覚えるまでに時間がかかものもありました。POSアプリでは使い慣れているモバイル端末を利用するので、短期間で操作を習得し、金額の打ち間違いなども防げます。

どこからでも情報が管理できる

多機能なPOSレジを導入しても、蓄積されているデータを活用できなければ、経営の改善にはつながりません。忙しいサロン経営の中、情報分析に時間をとるのは難しいものです。POSアプリなら、登録されたデータは、クラウド上に保存されています。そのため、アカウント情報さえあれば、店舗にいなくても、端末が違っても情報にアクセスできます。隙間時間を活用して、店舗の状況をひと目で確認できるので、課題にすばやく対応できます。

ビジネスの成長に合わせたPOSレジアプリ

Square POSレジを設定
無料のアカウントを作成

エステサロン向けオススメPOSアプリ5選

POSアプリには、さまざまなタイプがあり、機能やオプション、手数料などが異なっています。その中から、エステサロンにオススメのPOSアプリを5つ紹介します。

Square POSレジ/Square(スクエア)

Apple・Androidの両方に対応したPOSアプリです。アカウントを作成し、タブレットやスマートフォンにアプリをインストールするだけで利用できます。専用のICカードリーダーと組み合わせれば、クレジットカード決済も受け付けられます。

初期手数料や月額の固定費が不要で、カード決済を利用する場合のみ決済手数料がかかります。無料で利用できる機能には、電子レシートの発行や売り上げ情報が分析できるアナリティクス、在庫管理、顧客リストなどがあります。レシートはプリンターに接続すれば紙でも発行できます。

ほかにも、ギフトカードの作成や、従業員管理機能を有料で利用できるのも便利なポイントです。アプリをひとつ導入すれば、店舗管理や顧客管理に加え、従業員管理までカバーできます。

AirREGI(エアレジ)/AirREGI(リクルート)

iPadやiPhoneに対応した無料のPOSアプリです。入力や会計のほか、顧客管理や売り上げ分析、商品管理などの機能を、初期費用・月額使用料無料で利用できます。Squareと連携すればクレジットカード決済が受け付けられます。プリンターなどの周辺機器があれば、レシート印刷も可能です。

ubiregi(ユビレジ)/ユビレジ

iPad用POSアプリです。無料で使えるプランのほか、小売店向けやカスタマイズプランなどの有料プランがあります。初期費用・月額費用無料のプランでも、基本的なPOSレジ機能や、カード決済サービスとの連携機能は利用できます。有料プランでは、在庫管理機能やレポート機能など、充実した機能を追加できます。長期契約なら月額費用が割引されるので、有料プランを利用する場合は1年以上の年間契約がお得です。

スマレジ/スマレジ

複数店舗を展開しているお店から小規模なお店まで、幅広く対応できるiPhoneやiPadで使えるPOSアプリです。現場の声を反映しながら、「使える機能」を追加しているのが特徴です。

利用料は基本的なPOSレジ機能が使える無料プランもありますが、有料プランには、365日受付の電話サポートもついており、デジタル機器に慣れていない人も安心です。アカウント作成から30日間は、すべての機能と電話による導入サポートが無料で利用できるので、まず使ってみて、プランを決めてもよいかもしれません。

Bionly(ビオンリー)/アライズ

美容室やエステサロン用に開発されたiPad用の有料POSアプリです。月額9,800円で、予約管理や顧客管理だけでなく、大手美容サロン検索サイトからの予約システム連動機能やメール販促機能も利用できます。顧客管理機能では写真付の顧客カルテが利用でき、お客様とのコミュニケーション促進にも活用可能です。リピート率向上も期待できます。

お客様の満足度をあげ、売り上げをアップするためには、質の高いサービスをすべてのスタッフが提供していくことが重要なポイントです。POSアプリの導入は、そのための第一歩になるかもしれません。それぞれの特徴を比べながら、ぴったりのPOSアプリを活用してみてください。

関連記事

個人経営エステサロンのカード決済を導入するメリットとは
地域密着型に適した集客とは?エステサロンのチラシ作りポイントまとめ

執筆は2018年7月26日時点の情報を参照しています。
当ウェブサイトからリンクした外部のウェブサイトの内容については、Squareは責任を負いません。
Photography provided by, Unsplash

業務効率化に役立つPOSシステム

あなたの事業の成長に合わせて使えるPOSシステムです。

無料アカウントを作成

詳細はこちら

最新の情報や使い方のヒントなどを直接あなたのメールボックスへ。

事業成長やマーケティング、会計のヒントなどの特集やアドバイスが満載。