チャージバック プロテクション

簡単に支払い異議申し立てを解決します。

Squareは対象となるチャージバックからあなたを守ります。

Squareでは安心して販売することができます。Squareチャージバック プロテクションによって、支払い異議申し立てやチャージバックに対して1か月合計¥100,000まで免責が与えられます。該当の支払いに関する基本情報をお知らせください。あとはSquareがあなたに代わって対応しますので、解決の結果にかかわらず保証を受けることができます。

安全は無料です。

チャージバック プロテクションは、Squareの全加盟店様に無料でご利用いただけます。¥100,000未満の対象のチャージバックが1か月合計¥100,000まで保証されます。Squareが対応しますので、安心してビジネスをしていただけます。

詳細はこちら

月額

チャージバックとは?

チャージバックや支払い異議申し立ては、お客様がカード発行会社に請求の取り消しを申請した場合に発生します。お客様は請求に覚えがないか、商品を受け取っていないと考えられます。このような事態が起きた場合、Squareが解決までのプロセスを最初から最後までご案内し、お手伝いします。

お客様がクレジットカード発行会社に対して請求の取り消しを申請します。

クレジットカード発行会社はSquareに連絡し、正当な請求であるかどうかを確認します。

Squareはあなたから情報の提供を受けたのち異議申し立てに対応します。

チャージバックがプロテクションの対象である場合、解決の結果にかかわらず保証を受けることができます。

ヒント

すべてファイルに保存しましょう。

払い戻しに関する規約の署名済みコピー、発送した商品の追跡番号、お客様とのメールやSMSの全記録、署名済み契約書、請求書、注文書など販売に関するすべての記録を必ず保管するようにしてください。支払い異議申し立てが発生した場合、プロセスの迅速化を図ることができます。

カード決済を安全に行うには

お客様との間で認識の相違が起こらないようにするためのポイントを以下に記載しましたのでご覧ください。

  • できればお客様のクレジットカードをリーダーに挿入しましょう。
  • 高額な販売については署名済注文書を受け取りましょう。
  • 払い戻しに関する規約をPOSレジにはっきりと開示しましょう。
  • レシートには店舗名をはっきりと記載しましょう。