基礎から学ぶ、軽減税率について

2019年10月1日から消費税率が8%から10%に引き上げられます。同時に軽減税率制度が実施されます。「酒類・外食を除く飲食料品」と「週2回以上発行する宅配新聞」は軽減税率の対象品目として、消費税は8%のまま据え置かれます。

軽減税率(複数税率)の導入は、飲食店や小売店、宿泊施設、薬局などさまざまなビジネスに影響を与えることになります。

「なんとなく知っているけど、具体的には何をしたらいい?」
「10月からオペレーションが変わるの?」
「レジを打つたびに税金の設定を変えなきゃいけないの?」
そんな疑問を持っているビジネスオーナーに向けて、軽減税率にまつわる情報をまとめました。

もくじ

(1) 軽減税率制度とは?

(2) 軽減税率の対象となるのは?

(3) お客様に発行するレシートが変わる!?

(4) 軽減税率対策補助金とは?

(5) 軽減税対策補助金に申し込むには?

(6) 区分記載請求書等保存方式とは?

(7) 適格請求書等保存方式(インボイス制度)とは?

(8) 困ったときは誰に聞けばいい?

*執筆は2019年7月11日時点の情報を参照しています。
*当ウェブサイトからリンクした外部のウェブサイトの内容については、Squareは責任を負いません。