【不具合報告_iOS】現金履歴が正しく反映されない事象について

平素よりSquareをご利用いただき誠にありがとうございます。

本不具合は、 2019年1月中旬に改修予定でございます。

加盟店のみなさまはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

Square サポート 2018年12月29日(土)(更新)

================================================

平素より、Squareをご利用いただき誠にありがとうございます。

iOSのPOSレジアプリをご利用の一部加盟店さまにおきまして、現金の受付履歴が反映されてない不具合が報告されております。
なお、この不具合で、クレジットカード決済の売上が消えることはございません。カード決済の受け付け履歴は、決済完了後の画面でアプリを落としても同期され、入金もスケジュール通り行われます。

iOSをご利用の加盟店さまにつきましては、不具合が解消されるまでご迷惑をおかけいたしますが、下記、「不具合の詳細」、「不具合の回避方法」ならびに「代替案」をご確認のうえ、ご対応いただきますようお願い申し上げます。

ご利用環境

iOS (iPad, iPhone) のSquare POSレジアプリ バージョン5.0 以降をご利用時に発生する場合があります。

不具合の詳細

  1. 現金の受け付け履歴が、決済完了後の画面でアプリを落とすことにより、POSレジアプリの[取引履歴]、Squareデータのお取引ならびに売上サマリーに同期されない場合がございます。よって、現金管理機能をご利用の場合、POSレジアプリのレポート画面の現金管理履歴(メールやレシートに印字するレポートも含む)に表示される金額と、POSレジアプリの取引履歴ならびにSquareデータのお取引に表示される金額とずれる場合がございます。

  2. 現金の受け付け履歴の同期が、ご利用されているPOSレジアプリ上で「保留中」となり、Squareデータのお取引ならびに売上サマリーに同期されない場合がございます。

JP Pending Transaction_1
JP Pending Transaction_2
JP Pending Transaction_3

「保留中」の表示自体は、アプリを一度アンインストールし、再インストールしていただければ、消すことができます。しかしながら、アンインストールすることで、そのお取引自体も消えてしまいますので、再度、売上をたててていただく必要がございます。なお、現金管理機能をご利用の場合、途中でアプリをアンインストールすると、現金レポートが消えてしまいますので、一度、シフトを終了してから行っていただくか、営業終了後に操作をいただくことをお勧めいたします。

1. の不具合の回避方法

該当の不具合については、お会計終了時[新規販売]をタップすることで回避することが可能です。

注)[レシート画面をスキップ]の設定をしている場合は、お会計終了時に、レシートの受取方法画面([新規販売]のボタン)が表示されません。こちらの設定をされている場合は、不具合解消まで、[レシート画面をスキップ]の設定をオフにしていただき、レシートの受取方法画面が表示されるように設定をお願いいたします。

JP JP Only iOS Cash Sales drop off from Transactions

代替案1

POSレジアプリの[取引履歴]ならびにSquare データの[お取引]上の数字を経理に利用している場合

  1. 現金による売上のたび、POSレジアプリの[取引履歴]を確認
  2. 現金の売上が表示されていない場合は、再度同額で現金売上を立てる
  3. POSレジアプリの[取引履歴]で2回目の決済が反映されているかを確認

JP iOS How to Check Cash Sales in Transactions

この場合、レポート上には、売上が重複して反映されるため、レポート上の数字ではなくPOSレジアプリの[取引履歴]ならびにSquare データの[お取引]上の数字が実際の売上となりますのでご注意ください。

代替案2

レポート上の数字を経理に利用している場合
代替案1にある1〜3の操作は行わず、レポート上にある数字のみを経理処理にご利用ください。

この場合、POSレジアプリの[取引履歴]ならびにSquareデータの[お取引]上には、同期されなかった現金の売上分は計上されておりません。よって、POSレジアプリの[取引履歴]ならびにSquareデータの[お取引]上には、実際の売上より少ない金額が表示されますので、ご注意ください。

本不具合に関しまして、現在こちらの不具合は原因を調査し、修正中でございます。

この度は、ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解ならびにご容赦いただきますようお願い申し上げます。

Square サポート 2018年12月3日