お客様から返品・キャンセルの希望があった場合は、決済日から 120 日以内の場合、クレジットカードへの払い戻しの処理が可能です。このページでは、SquarePOS レジアプリまたはSquareデータで払い戻し処理する方法をご説明します。

注意:一度実行した払戻のキャンセルをすることはできません。

アプリで払い戻しする

iOSまたはAndroid端末のアプリで払い戻しをするには以下の手順を行います。

  1. ナビゲーション バーで3本線のアイコンをタップします。Three Horizontal Lines Black
  2. [取引履歴 ]をタップします。
  3. 払い戻しを実行する取引を選択します。
  4. [払い戻し]をタップします。
  5. 商品ごとに払い戻すには、払い戻しを実行する商品を選択し、[次へ]をタップします。(特定の金額を払い戻すには、[金額]をタップし、払い戻し額を入力します。)
  6. 在庫管理機能を利用している場合、在庫を戻す画面が表示されます。在庫を戻す場合はその商品をタップし[次へ]に進みます。在庫を戻さない場合は、[スキップ]をタップします。
  7. 払い戻しの理由を選択し、[払い戻し]ボタンをタップします。

商品ごとに払い戻しを処理する場合、払い戻し額には、適用する税率(消費税など)と選択した商品の割引が反映されます。

任意の金額の取引の場合は、売上の合計額を上限として払い戻すことができます。

注意: 現時点では1つの商品を指定して「一部金額」の払い戻しはできません。

パソコンから払い戻しする

Squareデータで全額または一部払い戻しを処理するには、次の手順を行います。

  1. Squareデータで[お取引 ]タブに移動します。
  2. [払い戻し]をクリックします。
  3. 返金する金額を入力します。
  4. 払い戻しの理由を選択します。
  5. [ 払い戻し ]をクリックします。

注意:
Squareデータから商品を指定しての払い戻しはできません。金額を指定しての払い戻しのみ可能です。
一部払い戻しを行った場合、後から残額を払い戻すこともできます。

現金・その他の支払方法によるお取引の払い戻し

「現金」や「その他の支払い」方法でも払い戻しができます。その際には、Squareを介した代金の処理は行われず、あくまでもお取引履歴として決済データを登録するのみの機能となります。

その他詳しくは、払い戻しの概要をご覧いただください。払い戻しについて何か問題がある場合は、弊社サポートチームまでお問い合わせください。