銀行口座に関するトラブルシューティング

銀行口座が確認できなかった場合、Squareデータの[銀行口座]ページに警告が表示されます。

銀行口座認証が通らなかった場合

銀行口座の登録に失敗する原因としていくつかの状況が考えられます。

口座名義の相違 Squareアカウントにご登録の口座名義と実際の口座名義は、完全に一致している必要があります。情報が 1 文字でも異なる場合には、認証できません。口座名義は通常、預金通帳の表紙裏面にカタカナまたはアルファベットで記載されていますので、一字一句間違えないで入力してください。
銀行口座の種類の相違 普通預金(英語の場合は、Saving) 、当座(英語の場合は、Checking)など、お持ちの口座の種別を確認してください。
カード番号が間違っている 口座番号の桁数は通常7桁です。口座番号が7桁未満の場合は、番号の初めに「0」を入れて桁数を合わせてください。

銀行口座の認証時に入力ミスがあった場合や、誤った情報が入力された場合、Squareからの振り込みが行えませんのでご注意ください。Squareへの口座情報の登録後、口座名義の変更などがあった場合は、Squareの登録情報も必ず変更してください。

銀行口座認証の確認をキャンセルした場合

銀行口座情報を入力した後で [確認を中止] をクリックすると、銀行口座の認証プロセスはキャンセルされます。この認証プロセスを再開するには、銀行口座情報を改めて入力する必要があります。口座情報の変更手順については、こちらを参照してください。

銀行口座の登録方法について詳しくは、口座を登録・変更するのページをご確認ください。