Squareのカード情報保存機能を使ってお得意様のお客様のカード情報を保存しておくと、毎回カードをお預かりすることなく、保存済みのカードから自動引き落としをすることができます。

店頭にお越しいただくお客様から自動引き落としをする

店頭にお客様がいらっしゃる場合には、以下の手順でカード情報を保存後、自動引き落としの手続きをおこないます。

1 ) クレジットカード利用承諾書をお客様に記入いただく

2 ) Squareデータに顧客情報を登録し、カード情報の保存をおこなう

  • Squareデータ (管理画面) の顧客画面 を開きます。
  • 顧客画面上の[顧客情報を作成]をクリックし、お客様の氏名等を入力後、[保存]をクリックします。
  • 顧客情報の登録後、[・・・] > [カードを追加]をクリックし、カード情報の登録をおこないます。(Visa, Mastercard, American Expressのいずれかのカードをご登録いただけます。)
  • カード情報の登録が完了すると、該当のお客様に確認のメールが送信されます。

3 ) 保存されたカードから引き落としをおこなう

  • Squareデータ (管理画面) の請求書画面 を開きます。
  • [請求書の作成]をクリックします。
  • 自動引き落としをおこなう場合は、[送信予約と支払期限]のプルダウンから「末尾が xxxx の xxxxに請求」を選択します。
  • 請求書の[件名]には、請求書を受け取ったお客様に分かりやすい件名を入力します。
  • 商品の詳細や金額を入力します。
  • すべての情報の入力が完了したら、[送信]を設定をクリックします。
  • 正常に引き落としが完了すると、加盟店とお客様の双方に確認のメールが送信されます。

4 ) 引き落としが失敗した場合は

  • クレジットカード限度額オーバー、有効期限切れ等の理由で自動引き落としが失敗した場合には、加盟店とお客様の双方に決済失敗の旨をお知らせするメールが送信されます。
  • 決済失敗のメールを受信したお客様は、別の有効なクレジトカード情報を再度登録することが可能です。

遠方にいらっしゃるお客様から自動引き落としをする

お客様が遠方にいらっしゃる場合には、以下の手順でカード情報を保存後、自動引き落としの手続きをおこないます。

1 ) お客様に初回支払い分の請求書(請求書)を発行する

  • Squareデータ (管理画面) の請求書画面 を開きます。
  • [請求書を作成]をクリックします。
  • [送付先情報]をクリックし、お客様を選択します。
  • お客様の氏名や請求内容等の詳細を記入します。
  • [カード情報保存オプションをオンにする]にチェックをつけます。
  • [送信]をクリックします。
  • 送信が完了すると、加盟店とお客様の双方に確認のメールが送信されます。

2 ) お客様に初回分の請求書の支払いを完了いただくとともに、カード情報の保存をしていただく

  • お客様が請求書のメールを受信されたら、[カードで支払う]というボタンをクリックしていいただきます。
  • カード情報を入力していただきます。
  • カード情報の保存を許可する旨のチェックボックスにチェックを入れ、支払いを完了していただきます。
  • 支払いが完了し、カード情報の登録が完了すると、該当のお客様に確認のメールが送信されます。

3 ) 保存されたカードから引き落としをおこなう

  • Squareデータ (管理画面) の請求書画面 を開きます。
  • [請求書の作成]をクリックします。
  • 自動引き落としをおこなう場合は、[送信予約と支払期限]のプルダウンから「末尾が xxxx の xxxxに請求」を選択します。
  • 請求書の[件名]には、請求書を受け取ったお客様に分かりやすい件名を入力します。
  • 商品の詳細や金額を入力します。
  • すべての情報の入力が完了したら、[送信]を設定をクリックします。
  • 正常に引き落としが完了すると、加盟店とお客様の双方に確認のメールが送信されます。

4 ) 引き落としが失敗した場合は

  • クレジットカード限度額オーバー、有効期限切れ等の理由で自動引き落としが失敗した場合には、加盟店とお客様の双方に決済失敗の旨をお知らせするメールが送信されます。
  • 決済失敗のメールを受信したお客様は、別の有効なクレジトカード情報を再度登録することが可能です。

保存済みカード情報を利用してカード決済する場合の手数料は3.75%です。 Squareの手数料の詳細については、こちらをご覧ください。

あらかじめ決まった金額を定期的に課金する自動継続課金をおこなう場合は、こちらをご覧ください。

Squareのカード情報保存機能と請求書機能は、実際に引き落としが完了するまでは、手数料はかかりません。実際のお客様との手続きをおこなう前に、まずはご自身のメールアドレスとカード情報を利用してお試しいただくことをおすすめいたします。(テストの際は、最小決済金額である100円でお試しください。ご自身のカード情報を使ってカード決済が完了した場合は、すみやかに払戻しをお願いいたします。)