ホーム>Squareのサービス概要

手数料の端数処理について

ここでは、Squareでのカード決済手数料、ディスカウント、税金の端数処理方法について説明します。

端数処理対象 端数処理方法
カード決済手数料 四捨五入
ディスカウント 切り捨て
外税適用時の税込み価格 切り捨て
内税金額 切り捨て

カード決済手数料

カード決済の手数料を計算する際は、小数点以下が四捨五入されます。

例 1: 1000 円を Square Readerを使って決済した場合。

1000円 x カード決済手数料3.25% = 32.5

小数点以下が四捨五入され、33 円がカード決済手数料になります。よって 967 円が振り込まれます。

例 2: 1000 円をカード情報の手入力により決済した場合。

1000円 x カード決済手数料3.75% = 37.5

小数点以下が四捨五入され、38円がカード決済手数料になります。よって962円が振り込まれます。

ディスカウント

例 3: 1150 円の商品に 3 %のディスカウント (割引) を適用した場合。

1150円 x 割引3% = 34.5

小数点以下が切り捨てられ、ディスカウント額は34円となります。販売金額は1116円となります。

外税を適用した場合の税込価格

例4:1980円の商品に8%の内税を適用した場合。

1980円 x 税金8% = 158.4

小数点以下が切り捨てられ、税額は 158 円となります。販売金額は 2138 円となります。

内税を適用した場合の内税金額

例5:1980円の商品に8%の内税を適用した場合。

1980円 x 8/108 = 146.6666

小数点以下が切り捨てされ、内税金額は146円となります。小数点以下が切り捨てされ、内税金額は146円となります。

注意: カード決済の手数料や税金、ディスカウント計算の際に、切り捨てや四捨五入等の端数処理方法はカスタマイズできません。