この記事では、iPad、iPhone、iPod touch で Squareレジアプリを使って商品とカテゴリを登録・編集する方法について説明します。 

iOS 端末で商品を登録する

  1. アプリのメニューで [SQUAREレジ] をタップし、ナビゲーション バーのリスト アイコンをタップして商品ライブラリを表示します。

    iPad の商品設定モードでは、次のことができます。商品の登録、ディスカウントの作成、カテゴリの編集

  2. [編集] > [+] アイコン > [商品を登録] の順にタップします。 iPad で Squareレジにバーコードスキャナーを接続してお使いの場合には、商品のバーコードをスキャンすることでも商品番号を登録できます。 
  3. 適用するオプション、税金など、商品の詳細を入力します。会計時に任意の価格を入力するには、商品の価格を空欄のままにします。

    iPad で商品を登録する

  4. 商品に複数のバリエーションや価格設定がある場合、[販売価格、サイズ、商品番号の追加と変更] をタップします。iPhone/iPod touch の場合には、価格フィールドにあるグレーの矢印をタップします。

    iPadでの価格、サイズ、商品番号画面 − 価格設定の名前、商品番号、価格

  5. [保存] をタップします。

iOS 端末で商品を編集・削除する

  1. 画面下部のナビゲーションバーにあるリスト アイコンをタップして、商品ライブラリを表示します。
  2. 編集または削除する商品をタップします。
  3. 該当する内容を編集したら、[保存] をタップします。削除する場合には、[商品を削除] > [削除を確認] の順にタップします。 iPad の場合、下にスクロールして削除オプションを表示します。

iPad で商品タイルを設定する

iPad の商品タイルに売れ筋商品、頻繁に使うディスカウント、カテゴリなどを追加しておけば、すばやくアクセスできます。商品タイルを設定するには、次の手順を行います。

  1. アプリのメニューで、[SQUAREレジ] をタップし、続けて画面下部のナビゲーション バーにある数字のアイコンをタップします。
  2. いずれかのタイルに表示された [+] アイコンをタップします。
  3. 商品、カテゴリ、ディスカウントを追加します。
  4. 編集を終了]をタップして保存します。 

注意: 商品の設定モードで画面左下にある数字アイコンを長押しすると、ページに名前をつけることができます。

iPad でカテゴリを管理する

お会計をよりスムーズにするため、カテゴリを使用して商品整理をしましょう。

注意: カテゴリの作成と管理は、iPhone または iPod touch 版 Squareレジアプリでは利用できません。

カテゴリを作成・編集する

  1. アプリのメニューで [SQUAREレジ] をタップし、続けてナビゲーション バーのリスト アイコンをタップして商品ライブラリを表示します。
  2. [編集] > [+] アイコン > [カテゴリを編集] の順にタップします。
  3. 新しいカテゴリを作成するには、[新しいカテゴリ] をタップして、名前を入力します。 カテゴリを編集するには、名前をタップして変更します。カテゴリを削除するには、赤いアイコンをタップし、続けて [削除] をタップします。
  4. [完了] をタップします。 

商品をカテゴリに移動する

  1. アプリの商品ライブラリで、カテゴリをタップします。
  2. [編集] > [+] アイコン > [商品をこのカテゴリに移動] の順にクリックします。
    カテゴリを整理する
  3. 移動する商品をタップして動かし、[完了] をタップします。