この記事では、Square アカウントを作成するうえで、よくある質問をまとめました。

法人/団体の代表者名は社長ではなくても大丈夫ですか?

加盟店規約に記載されている「代表者」は、お取引に関する法的責任の所在を明確にするために、法律上の責任者と定義されます。したがいまして、登録の際には必ず登記簿上の代表者様を入力するようお願いいたします。なお、Squareから代表者様へご連絡を差し上げる場合もありますことをご留意ください。また、一度登録した内容は、後から変更することはできません。そのため代表者様が変わった場合など、登録内容に変更が生じた場合は、新しい情報でSquareアカウントを再度作成いただくことになりますので、併せてご了承ください。

誤った情報で登録してしまいました。

ご登録時に入力いただいた情報は、変更することができません。万が一、 入力ミスや不正確な情報で登録された場合は、 Squareのウェブサイトから新たに正確な情報でアカウントの作成をお願いします。その際、同じメールアドレスは利用できませんので、利用をご希望される場合は、アカウント登録者ご本人さまより直接Squareサポートへご連絡ください。

ご登録の際には、正確な本名、法人番号(法人または団体の場合)、生年月日、電話番号、住所、銀行口座を正しく入力してください。また、法人または団体として登録される場合には、代表者の情報も正しく登録する必要があります。

登録内容について詳しくは登録に必要な情報をご確認ください。

追加情報の提出を依頼されました。

アカウント作成後、ご本人様の情報確認のため追加情報の提出をお願いする場合があります。その際には、SquareからEメールで通知されます。メールを受け取られた場合は、 Squareデータにアクセスし、「アカウント審査を開始する」もしくは「アカウント審査手続きを完了する」をクリックしてください。Eメールが届かない場合は、 Squareからのメールが届かない場合はをご参照ください。

アカウントの審査の操作方法などについて詳しくは、 アカウントの審査に関するよくあるご質問をご確認ください。

Squareアカウントは何歳から作成できますか?

Squareでは、カード決済に関する現在の規制に基づき、アカウント登録は20歳以上の方に限定しています。