パスコードを管理する

あなたの店舗にひも付けられた端末であれば、メールアドレスやパスワードなしでも従業員はパスコードを使用してSquare POS レジアプリにログインすることができます。ログインすると、従業員が支払いの受け付けができるようになります。この取引は個々の売上レポートに表示されます。

1台の端末から数人の従業員がSquare POS レジアプリにログインする場合、従業員管理機能が使えるようアカウントのアップグレードをお勧めします。従業員管理を有効にし、Square POS レジアプリの[設定] > [従業員管理]セクションから、アクセス用パスコードの設定ができます。

  • 既存のパスコードによるアクセス許可:既存のパスコードによるアクセスが引き続き有効となります。
  • ゲスト従業員のアクセス権限: Square POS レジアプリから誰でもパスコードなしで支払いを受け付けることができます。ただし、Squareデータ上の限られた操作については、パスコードが必要です。
  • 従業員によるPOSレジのアクセス権限: この設定では常に従業員アクセス用パスコードの入力が必要です。この権限を選択すると、アプリの自動タイムアウトの有無とタイムアウト時間を設定する必要があります。

新しい従業員のためにSquare POSレジのパスコードを作成する

  1. 従業員リストから従業員の名前をクリックします。
  2. [生成する]をクリックして、Square POSレジのパスコードを作成します。
  3. [保存]をクリックします。

メモ: この機能を利用するには、[**アクセス権限**]から [共有のSquare POSレジへのアクセスを許可する] を有効にしてください。このパスコードは記録用に保管し、従業員に伝えてください。パスコードは従業員ごとに異なりますが、端末コードを使って店舗にひも付けられている端末からSquare POS レジアプリにアクセスできるようになります。

従業員のSquare POSレジのパスコードを使用してログイン / ログアウト

  1. キーパッドからパスコードを入力してSquare POS レジアプリにログインします。
  2. ログインに成功すると、あなたのイニシャルが画面右下に表示されます。
  3. ログアウトするには、あなたのイニシャルをタップします。

従業員がパスコードを使用する場合、タイムアウトまでの時間をあらかじめ設定しておくことができます。時間を設定するには、お使いのSquare POS レジアプリの設定で従業員管理にアクセスします。[従業員のSquare POSレジへのアクセス権限]をタップして、タイムアウトのオプションを選択します。

Square POS レジアプリからSquare POSレジのパスコードを無効にします。

Square POS レジアプリの従業員管理機能を有効にしても、いつでも無効にすることができます。

  1. ナビゲーション バーにある次のアイコンをタップします。Three Horizontal Lines
  2. [設定] > [従業員管理]の順にタップします。
  3. [従業員アクセス用パスコードの有効化]をオフに切り替えます。

ゲストによるレジアクセスを有効にする

ゲストによるレジアクセスでは、パスコードなしであなたのアカウントにログインしているユーザーであれば誰でも支払いを受け付けることができます。ゲストとして支払いを受け付けるよう設定するには、次の手順を行います。

  1. Squareデータから [アクセス権限] ページに進みます。
  2. [ゲストへのアクセス権限を編集]を選択して、ゲストに付与する権限を選択します。ゲストとして支払いを受け付けたユーザーが、あなたが選択していない機能にアクセスしようとした場合、処理を続行するにはマネージャー用パスコードが必要です。
  3. [設定を保存]をクリックします。
  4. Square POS レジアプリのナビゲーションバーにある次のアイコンをタップします。 Three Horizontal Lines
  5. [設定] > [従業員管理]の順にタップします。
  6. [レジのゲストアクセスを許可]をオンにします。

ゲストによるレジアクセスを有効にすると、ログイン時にアカウントが自動的にゲストモードになります。制限された機能へのアクセスにはパスコードを入力する必要があります。